IVMについて

Home フォーラム 質問の部屋 IVMについて

  • このトピックには5件の返信、2人の参加者があり、最後にアバターやあにより10ヶ月前に更新されました。
6件の投稿を表示中 - 1 - 6件目 (全6件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #1207
    アバターみゅー
    参加者

    こんにちは。お世話になっています。

    採卵時未熟だった卵をIVMする場合、顕微授精の場合は、卵をむいて、未熟だった卵をIVM用の培養液に入れればいいと思うのですが、体外受精の場合は、翌日の受精確認時に未熟だった卵をIVM用の培養液に入れるだと遅いですか?

    0
    #1211
    アバターやあ
    参加者

    こんにちは。

    採卵翌日の時点で未熟(GV)な卵は、その後に成熟して受精させたとしても、発生率や移植後の妊娠率は非常に低いものと認識しています。ですので、まずはそのような卵に対してIVMを実施するかどうかを考えた方がいいようには思います。(ちなみに、翌日朝観察のときに丁度MIということは、MIでアレストしてなければあまりないことだと思いますが、発生が止まっていなければMIはそのまま培養で数時間後にMIIになるかと思います。)

    もしも実施するのであれば、採卵(媒精)当日に卵丘細胞を剥離して、GVであればIVM用の培養液に入れてみるほうが、結果につながる可能性は高いのではないかと思います。ただ、卵丘細胞を剥離した後にFSHやhCGを添加した培養液に入れることに意味あるかどうか疑問ではあります。

    まあ、最近のIVM事情を把握してませんので、何か情報やご意見お持ちの方がいればお願いします。

    0
    #1213
    アバターみゅー
    参加者

    ありがとうございます。

    採卵当日に、卵丘細胞を剥離して、MIの卵は専用の培養液に入れなくていいのですか?

    0
    #1215
    アバターやあ
    参加者

    専用の培養液というのは、どんなものか具体的に教えて頂けますか?

    市販のIVM用とされているもので、FSHやhCGを添加するよう指示されている製品に、MIを入れることはあまり意味がないのではないかと思っています。

    0
    #1224
    アバターみゅー
    参加者

    未熟卵(MI、GV)を成熟させるのがIVMと思い込んでいたので、すみません。

    返信ありがとうございました。

    0
    #1225
    アバターやあ
    参加者

    未熟卵(MI、GV)を成熟させることを、IVM(in-vitro maturation)と呼ぶことで何ら間違えありません。

    誤解を招く書き方をしていたらすみませんでした。

    私が言いたかったことは、「IVM用」とメーカーがうたっていても、何も考えずにただ使うのではなく、そこには何が含有されているのか?、GVにその成分は意味がるのか?、MIには効果が期待できそうか?、何てことを考えながら使用することが大事だと思う、ということでした。

    0
6件の投稿を表示中 - 1 - 6件目 (全6件中)
  • このトピックに返信するにはログインが必要です。