培養ドロップを作成するディッシュについて

Home フォーラム 質問の部屋 培養ドロップを作成するディッシュについて

  • このトピックには5件の返信、2人の参加者があり、最後にアバターeimeiにより4ヶ月、 3週前に更新されました。
6件の投稿を表示中 - 1 - 6件目 (全6件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #1093
    アバターeimei
    参加者

    こんにち今回は、培養用ディッシュについて質問させていただきます。

    現在使用しているFalcon351008は細菌培養の為パイロジェンフリーではありませんでしたが、30μLドロップが作りやすく前任者から使用していました。しかし、細胞培養用を使用するべきとの意見がありFalcon353001を使用を検討した所、表面がプラズマ処理されているため30μLドロップが作りにくくなるのではないかと意見が出ました。

    そのため、Falcon353001でドロップを作成しているご施設がございましたら、ドロップの形、必要量、ドロップの壊れやすさなどをお教えください。年末でご多忙のところ申し訳ありませんがよろしくお願いいたします。

     

    0
    #1095
    アバターやあ
    参加者

    こんにちは。Falcon353001でドロップ培養しているご施設は結構あると思いますよ。

    どなたか使用経験ある方いらっしゃったら、書き込み頂けると嬉しいです!

    ところで、「細胞培養用を使用するべき」の根拠は、どんなことですか?

    2+
    #1096
    アバターeimei
    参加者

    やあさんお返事ありがとうございます。
    「細胞培養用を使用するべき」の根拠とのことですが、他のプラスチックウエアが細胞培養用でNon-pyrogenicであったのに対し、Falcon351008が細菌培養用で滅菌のみであったために細胞培養用で統一した方がいいのではないかとの意見が出た為で、根拠を調べたわけではございません。Falcon351008にエンドトキシン等の残留?付着?があるのか解りませんが、Non-pyrogenicが一応保障されているFalcon353001を使用した方が無難だと考えてご質問させていただきました。

    0
    #1097
    アバターやあ
    参加者

    確かにメーカーWebサイト上では、細胞培養用ディッシュには「ノンパイロジェニック」となっていますが、プラスチックディッシュの方には記載ないですねえ。今まで気にしていませんでした。

    • この返信は4ヶ月、 3週前にアバターやあが編集しました。
    • この返信は4ヶ月、 3週前にアバターやあが編集しました。
    • この返信は4ヶ月、 3週前にアバターやあが編集しました。
    1+
    #1101
    アバターやあ
    参加者

    書き込み無いので、取り合えず私の感想を書きます。

    Falconの細胞培養用ディッシュは、確かにプラスチックディッシュに比べれば、ドロップは少し潰れた状態になりますが、格別に使いづらいという印象はありませんでした。30µLでも特に問題は感じないかと思います。

    ただ、ディッシュにギュウギュウ詰めでドロップを作製するような使い方をしていたとしたら、入りきらなくなるとは思います。

    私は、パイロジェンのことは考慮できていませんでしたが、なんとなくFalcon製品は、プラスチックディッシュよりも細胞培養ディッシュの方が、底面にゴミが入っている率が少ない気がするという理由で細胞培養用を勧めてはいました。

    1+
    #1102
    アバターeimei
    参加者

    やあ様

    ご回答ありがとうございました。
    ドロップレイアウトを検討し、Falcon353001の使用を考えたいと思います。
    ありがとうございました。

    0
6件の投稿を表示中 - 1 - 6件目 (全6件中)
  • このトピックに返信するにはログインが必要です。