返信先: 精子からのコンタミネーションについて

Home フォーラム 質問の部屋 精子からのコンタミネーションについて 返信先: 精子からのコンタミネーションについて

#970
アバターやあ
参加者

キャピラール等の製品に関して:
コニカルチューブ外壁に付着しているバクテリアの混入を避けるという観点で、非常に有効な仕組みだと私も思います。
あとは考えなければいけないのは、対費用効果や対作業手間効果だではないでしょうか?
従来の方法で、コンタミがどのくらいの頻度で起こっているかによります。
例えば、1000件に1例の頻度だとして、この1例を防ぐために1000件の作業方法を変更するか、ということを考える必要があるかと思います。もしくは、10000件に1例ならどうでしょうか?
事例の少ないトラブルに対しては、個別に対応するという考え方もあるのかな、とは思いました。

人工授精の精液処理について:
皆さん認識されている通り、射出精液中にはバクテリアが大量に存在しています。本来は精子が膣から頸管粘液を通過する間に、かなりの数のバクテリアがトラップされていると想像しますので、培養液で洗浄濃縮しただけの精液を子宮に直接注入することには、個人的には反対です。(培養液洗浄の方法で、特にトラブルが起こってないということでしたら問題ないのかもしれませんが。。。)

1+